Posts Tagged ビブリア古書堂の事件手帖買取札幌

古本屋のドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」が話題になってますが...パート3

金曜日, 5月 10th, 2013 | Permalink

古本買取 札幌

札幌の出張買取専門店mue★books(ミューブックス)のホームページは「ここ ↑(上)をクリック」してください。

 

 

ビブリア古書堂店主「栞子」について、勝手に書かせていただいてましたが肝心なテレビドラマの方は回を追うごとに視聴率も下がりつづけ、尻つぼみのまま最終回を迎えてしまったようです(涙)やはり、栞子の配役がミスマッチだったのでしょうか...

前回からかなり間があいてしまいましたが、この間もたくさんの方より本やCD,DVDやコミックを売っていただきありがとうございました。あまりにも忙しすぎ、私の非凡な頭ではブログを書くこともままならない状態でした(笑)めずらしい本も買い取らせていただき、こちらの買取日記も近々書かせていただきます。

さて、今回は実力派女優で見てみることにしてみましょう。

堀北真希

最近、すっかり女性っぽくなりNHK朝ドラ「梅ちゃん先生」も大好評でした。一躍有名になったドラマ「野ブタをプロデュース」のころは、もっとボーイッシュなイメージでしたが、う~ん、ずいぶん成長しました(笑)

 

 

 

 

蒼井 優

こちらも最近髪を切ってしまい、ずいぶんとボーイッシュになりました。ちょっとイメージとちがって来た感じですが、この写真はいいかなぁ

でも、最近のCM見てると短い髪も結構似合ってるとおもいます。

おもわずイオン銀行に口座作っちゃいそうです(笑)

 

 

 

石原 さとみ

 最近ドラマ、CMと大活躍の彼女ですが女優になろうとした最初のきっかけが「女優になれば、憧れていたラジオのパーソナリティになれる」と勝手に思い込んでしまったためだとか(汗)

ホリプロスカウトキャラバンに参加したころはまだ高校1年生でしたが、すっかり大人になりかわいくなりました。

最近の、前髪ぱっつんもいいですが、ちょっと前のこの感じが栞子っぽいかなぁ

 

 

 

多部 未華子

 私の一押しはやっぱり多部ちゃんでーす。

この写真を見た時にビビビっときました(ふるっ!)

 ミュージカル「アニー」を観て女優を志したそうですが、それまでは吉本新喜劇にあこがれてたそうです。どこかコミカルな雰囲気があるのはその影響があるからなんですね。デカワンコの時のゴスロリファッションもさすが多部ちゃんって感じでした。

 

 

実際、ドラマの方も見せていただいてましたが、回を増すごとに剛力彩でもいいじゃないって思えてきたのは気のせいでしょうか...テレビドラマは原作とは別物と考えればこれはこれでよいのだと思います。でも、視聴率がどんどん下がっていったところを推測するとやはりみなさんも配役かなぁと思っていたのでしょうか...

mue★books(ミューブックス)は、ただいま買い取ってきた商品がいっぱいになっておりますが、まだまだ買取ります。どんどんご連絡お待ちしてます。

音響機材買取 札幌CD買取 札幌DVD買取 札幌CD買取 小樽
雑誌買取 札幌コミックセット買取 札幌小樽 DVD買取

古本屋のドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」が話題になってますが...

日曜日, 2月 10th, 2013 | Permalink

古本買取 札幌

札幌の出張買取専門店mue★books(ミューブックス)のホームページは「ここ ↑(上)をクリック」してください。

月曜午後9時、いわゆる月9のゴールデンタイムに放送の話題のドラマ(古本屋さん達にはかなり話題になってました)「ビブリア古書堂の事件手帖」

古書に関して抜群の知識を持つが、極度の人見知りである主人公・栞子(しおりこ)が古本にまつわる数々の謎を解いてゆくというストーリーで、原作は第3巻が発行された2012年6月時点で300万部を突破したというミリオンセラー作品である。

 

鎌倉の片隅で営業している古本屋。店主の篠川栞子は古本屋のイメージにはあわない若くてキレイな女性。色白、お嬢様タイプ、黒のロングへヤー、からだは華奢(きゃしゃ)だが巨乳(ここポイントw)。

ショートカットで茶髪でボーイッシュなイメージの剛力彩とは異なる面も多く、まったく違った雰囲気でドラマに登場。原作の愛読者からは???がならんだのは言うまでもありません。

一方相手役の五浦大輔はAKIRAが演じておりますが、原作よりも少し清潔感のあるイメージ。年齢も大学を卒業したが就職できなかった23歳から、会社が倒産して無職の30歳という設定になっております。

「せどり屋」志田役の高橋克美は、ホームレスじゃなくビブリアの一室を借りてくらす設定に変更。原作では、栞子と大輔の二人で謎を解く展開であったが、ドラマでは志田もからんで進行してゆく。

栞子は妹がいる設定がドラマでは弟に変更。このことにより五浦を雇う最大の理由「男手が必要」が矛盾したものになっておりますw(志田も住んでいるので尚更?)

では、多くの方が???だった栞子役はいったい誰が演じればよかったのか...

続きはパート2へ(お楽しみにー)

mue★books(ミューブックス)では、「ビブリア古書堂の事件手帖」のドラマ化を応援して、ただいま原作の文庫版およびコミックス、後に発売されるであろうドラマのDVD-BOXを高価買取いたします。

音響機材買取 札幌CD買取 札幌DVD買取 札幌CD買取 小樽
雑誌買取 札幌コミックセット買取 札幌小樽 DVD買取

最近の投稿